4ヵ月ぶりに「メガロス吉祥寺」利用を再開。新型コロナ対策もしっかり実施されていました!

2月中旬から自粛していた「メガロス吉祥寺」でのエクササイズを 4か月ぶりに再開!新型コロナ対策も可能な限り実施できていると体感できました。

参考 メガロス吉祥寺店スポーツクラブ メガロス

会費は払い続けてきたので利用しないともったいないです。

入口前の検温による体温確認と手の消毒

まずは入口前に「施設のご利用について」の看板があります。

そして非接触の体温計による体温確認があり、熱がなければ非接触の除菌ポンプで手にジェルを付けて消毒をします。

館内はマスク着用が基本で、ジムエリアでもマスクを着用したままになります。

参考 新型コロナウイルスに関する感染予防対策についてスポーツクラブ・スポーツジムならメガロス

館内は撮影禁止なので写真はここまで。

「マイハンドタオル」と「除菌スプレイ」

ジムエリアの入口にハンドタオルが用意されており、どうやら自分専用の「マイハンドタオル(抗菌タオル)」を持ち歩くようです。

 

従来はマシンごとにハンドタオルが用意されていましたが、誰が触れたか分からないのは避けたいのでしょう。

そして各マシンのそばには「除菌スプレイ」が置かれ、それを「マイハンドタオル」に吹きかけて使用後のマシンを拭くことになります。

 

ストレッチのマットは間隔をあけた所定の位置に敷かれており、これも使用前とあとに「除菌スプレイ」をかけた「マイハンドタオル」で拭くわけです。

これなら気持ちよくストレッチもできます。

運動中のマスクで負荷が 1.2倍くらい ?

早速、マシンを使ってみましたが、マスクをしながらだと明らかに『息苦しい』です。いつもと同じメニューでも息が荒くなりました。

体感だと運動負荷が 1.2倍くらいになるようにも感じます。もちろん「久しぶりだから」というのもありますけど…。

 

あと、マシンの合間にマイボトルで水分補給するのですが、その都度、マスクをずらすのがとても面倒です!

早くユニクロの「エアリズムマスク」を手に入れたいかも。

参考 ユニクロ|エアリズムマスク公式オンラインストア

とにかく普通のマスクでは呼吸しづらいです。

プールやジャグジーはマスクなしでも大丈夫

実際に泳いでみると、多少、塩素濃度が上がっているようにも感じますが、正確には分かりません。

いずれにせよ、泳いでいるときに感染するようなことはまずないでしょう。

 

顔見知りもいないし、誰とも会話しないから問題ないはず。ただし、久しぶりに泳いだせいで両足がつりそうになって苦笑いです。

 

帰り道は、いつもの「グルッペ」で「HIKARI 有機野菜ジュース」をいただきました。

これこれ!この一杯のために運動しているようなものです。

体調に注意しながら週2回ペースに戻したい

いきなり以前と同じメニューにしたため、案の定、翌日には筋肉痛が現れ、さらに2日後にピークが!「お約束」ですよね。

でも、その筋肉痛さえ気持ちがよく、運動した実感が湧いてきます。

 

これからも、もちろん体調に気を付けながら、問題なければ週2回ペースの「メガロス通い」に戻したいです。やっぱり運動は気持ちいい!

 

こちらの記事もいかがですか?

メガロス帰りに自然食糧品店「グルッペ」吉祥寺店で HIKARI 有機野菜ジュースこれ一本!スポーツクラブ「メガロス」の会員になった理由コナミスポーツクラブを続けるべきか、メガロス吉祥寺に乗り換えるべきか