「吉祥寺 東急REIホテル」に泊まって朝から「小ざさ」の行列に並び、ついに幻の「羊羹」をゲットしました!

「吉祥寺 東急REIホテル」に一泊したので、ここぞとばかりに朝から「小ざさ」の行列に並んで「羊羹引換券」をゲットしました!

ハモニカ横丁にある人気の和菓子屋さん

「小ざさ(おざさ)」はハモニカ横丁にある和菓子屋で「最中」や「羊羹」が大人気。

「最中」は店頭でいつでも買えますし、ネット販売もしています。

ただし「羊羹」は店頭販売のみで朝から開店前に並んで引換券をもらう必要があり「幻の羊羹」と呼ばれたりもしているわけです。

武蔵野市吉祥寺本町1-1-8
●10:00-19:30、火曜休

朝の何時から並べばいいのか、それが問題だ

ネット上には朝 5時から並んだという記事もありますが、それから引換券を配りはじめる 8時15分まで待つのはさすがにつらいです。

参考 ついに幻の羊羹を入手!吉祥寺「小ざさ」の行列に並んでみたmacaroni

でも、先頭を争う必要はなく、先着50名の最後の一人でもいいわけですから、7時ごろでも間に合うのでは?と思っていました。

そんな中、こんな希望を持てるツイートが!

だったら「吉祥寺 東急REIホテル」で 7時から朝食をゆっくり食べてからでも間に合うはず!と勝手に信じてみました。

水曜朝 7時40分から並んで 30人目くらいだった

ホテルでしっかり朝食を食べ終えたのが 7時半。さあ、出発しましょう!

 

 

「ハモニカ横丁」まで歩いて到着したのが 7時40分くらい。パッと見は 10人ほどで「なんだ、余裕じゃん!」と思ってしまいました。

でも最後尾を探すと、実は逆サイドにも並んでいることが分かり、ちょっと心配に…。

でも、どうやら最後尾まででも 30名くらいで、たぶん大丈夫とホッとしました。

この日(10/28 水曜)なら 8時でも間に合ったはず

私の後ろにも行列は続き、8時過ぎにお店の方が引換券を配り始めた頃に到着した男性でも間に合いそうだったので、この日なら 8時15分に並んでも買えたでしょう。

私が引換券をもらったのが 8時40分。結局、1時間待ったことになります。ただ、この日は平日(10/28 水曜日)で週末や年末年始などは分かりません。

何本にするか少し悩みましたが、やはり 1時間並ぶと上限の 3本を買っちゃいますよね。

この番号が先着順の数なのかは確実ではありませんが、そうなら 31人目だったわけで、早すぎず、遅すぎずでいい感じです。

「羊羹」の受取は18時まで。一緒に「最中」も!

当日 18時までに受け取ればいいとのことで、ランチを済ませてから 14時過ぎに再訪。せっかくなので「最中」5個入り 390円も追加して、ちょうど 3,000円!

「最中」は 1個 78円。賞味期限は 7日ですね。

「羊羹」の賞味期限はどうやら 5か月!「1本」ではなく「1棹」。

どんな味か楽しみです。

「羊羹」も「最中」も良心的でおいしくて大満足

袋がいかにも「小ざさ」でいい感じ。

 

「羊羹」は結構、ずっしりしています。

 

箱の中から箱と説明書き。

 

うち箱の中に、完全密封の「羊羹」。これなら 5か月いけそうです。

 

真ん中あたりに切り口が。プルンと「羊羹」が登場。

 

 

まずは二切ほど。滑らかに切れ、とにかく断面がきれい!

 

お茶と一緒にいただきます!

 

しっかり練りこまれた餡が滑らかかつしっとりと口の中で溶けていきます。甘すぎず上品な味わい。

さすがです。並んだ甲斐がありました。

 

それから「最中」もかわいらしく、餡がしっかり入っています。

なるほど「羊羹」も「最中」も人気の理由が分かりました。とても良心的でおいしいのが十分に伝わってきました。

「羊羹」は 1本あれば、しばらく楽しめます。もう 1本は母さんに、そしてもう 1本は行きつけのカフェが 11月に 6周年なのでプレゼントの予定。

めでたしめでたし、ですね。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺 東急REIホテル」に会員限定のお得な GoToトラベル割引対象シングル朝食付き 6,000円プランありGoToトラベル地域共通クーポンも使える「チョップスティックス 吉祥寺店」で「牛肉とトマトのフォー」を味わう「吉祥寺 東急REIホテル」近く「吉祥寺オデヲン」で「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」をレイトショーで堪能