吉祥寺中道通り「バーガー喫茶 ちるとこ」の味も量も納得の「メキシカンボロネーゼバーガー」に舌つづみ

久しぶりの吉祥寺で新しいお店を何軒か見かけた中で、まずは「中道通り」の看板に誘導されて「バーガー喫茶 ちるとこ」に入ってみました。

「中道通り」から「井の頭通り」へ抜ける小道沿い

吉祥寺駅北口から「中道通り」を進んで左手に「TALK BACK」のある建物の奥角を左に折れ、「井の頭通り」に抜ける小道沿いの半地下にお店があります。

以前「ガロパン」があった場所です。この日は午後から晴れて、窓全開でテラス席も開放されていました。

店内もゆったりしたレイアウトでカウンターもあり、グループからカップル、おひとり様も快適に過ごせる空間です。

武蔵野市吉祥寺本町2-24-6 吉祥寺グリーンハイツ 102
●11:30-19:30、ランチは15時まで

バーガーメニューは豊富で選択に悩むほど

「喫茶」というのでバーガーの種類は少ないかもと思いましたが、メニューを見て豊富な種類にちょっとビックリ。

価格帯は 1,400円から 1,700円ということで、世にいう「プレミアムバーガー」って感じ。

あとは 1,200円の「クラシックバーガー」も用意され、もちろんエッグやアボカドなどのトッピングも可能です。

すべてのバーガーにはポテト付き。セットにするとドリンクは 200円引き。

さらに平日限定で 15時まで「LUNCH TIME SET」ということでセットドリンクがスペシャルプライス。

オリジナルドリンクもお値打ちなので「自家製レモネード」を注文してみました。

ボリューム抜群の「メキシカンボロネーゼバーガー」

こちらが「自家製レモネード」。ほどよい甘さに爽やかレモンでさっぱりいただけます。

 

そして今回選んだ「メキシカンボロネーゼバーガー(1,650円)」がこちら!

 

いきなりかぶりつくには具材がはみ出し過ぎているので、まずはポテトに絡ませていただきます。

なるほどメキシカン。ポテトもいい感じのボリュームでサクふわでうまいです。

 

そしてバーガー本体を紙に包んでかぶりつきます!見事な味のバランス、食べ応えはもちろん、おいしさも溢れだします。

つつみこむバンズもしっかりした食感で、とっても満足感のあるバーガーでした。

数量限定の「角煮バーガー」など、ほかにも気になるラインアップがあるので食べてみたいです。なにはともあれ堪能しました。ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(551軒)吉祥寺ダイヤ街の「ベックスバーガー(BEX BURGER)」で美味で値ごろなハンバーガーセットを堪能「ヴィレッジヴァンガード ダイナー吉祥寺」でおしゃれにボリューム満点のハンバーガーでランチ