中華料理「福龍 吉祥寺店」で安くてお肉たっぷりの黒酢豚セットに餃子も付けてお腹いっぱい

以前は「谷記(くき)」というお店があった場所に「福龍」という別の(?)中華料理店ができていたので「吉祥寺ランチ」してきました。

「谷記(くき)」のキャッチフレーズも「24時間眠らない」だったので「店名を変えただけでは?」と思ったわけです。

中華料理「谷記(くき)」吉祥寺店で安い割にうまい「本日のランチ(鶏肉おこげ)」をいただく …閉店?

レイアウトも雰囲気も安さも似ている

場所は「吉祥寺駅南口」を出て公園方向に進み、「井の頭通り」に出たら横断せずに右に折れ、細い歩道沿いに進むと右手のビル 1階にあります。

「24時間営業」はもちろん店内のレイアウトも「谷記」と同じでセットメニューも 690円から880円と激安!

それでも統一価格だった「谷記」とは違ってメニューごとに値段が違い、写真もきれいで美味しそうではあります。

武蔵野市吉祥寺南町1-5-5 第63東京ビル1F
●24時間営業 無休

激安「日替わり」とリーズナブル「おすすめ定食」

さて看板を見ると「日替わり(11:00-15:00)」メニューがあり、なんと「豚肉とセロリ炒め」が 600円(税別)でした!

これは「谷記」の 699円(税込)ランチより安いです。

今回は、せっかくなので「おすすめ定食メニュー」から選ぶことにしました。

写真はどれもおいしそうでしたが「酢豚(黒)」(790円)に「お得な餃子セット(+200円)」を付けてみました。

コーヒーは無料だけどインスタント

「コーヒー無料」とあったので飲んでみることに!貼り紙には 13:00-17:00 とあります。

どうやら自分でインスタントコーヒーをカップに入れ、お湯を注ぐシステムみたい。

 

それにしても「ネスカフェ エクセラ」を飲むのは久しぶり。これなら無料も納得。

 

8分ほどで餃子が到着。サイズも大き目でこれで 200円はお得。

ごはんは大盛り、酢豚もお肉がしっかり

コーヒーから 1分遅れて「酢豚セット」も登場。ごはんは大盛りみたい。普通で頼んでおけばよかった。

セットには玉子スープ、杏仁豆腐、漬物が付いてきます。

 

酢豚はお肉がゴロっと数も多く、野菜もケチった感じはないです。

 

立派な酢豚です。黒酢あんも味濃い目ですがクセになる味。

 

餃子も具が詰まっていておいしかったです。

ごはんの大盛りは心配しましたが、ペロリと平らげました!

店員いわく名前は変わっていないとのこと

最後にレジで店員さんに

ここは以前『谷記』というお店でしたよね?

と聞いてみたところ

店の名前は変わっていません。ずーっと一緒です!

とのこと。まあ、お店の人が言うならそうなのでしょう。

 

ちなみに以前あった「谷記」の看板がこちら。

キャッチフレーズはともかく電話番号も同じ…。でもまあ、別のお店ということでいいでしょう。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(468軒)吉祥寺で千円以下でランチを楽しめる中華料理店 10選中華料理「谷記(くき)」吉祥寺店で安い割にうまい「本日のランチ(鶏肉おこげ)」をいただく …閉店?