「鰻の成瀬 吉祥寺店」でごはんが鰻で隠れるボリュームの「うな重 竹」を 2,200円で堪能

リーズナブルにうなぎが食べられると聞いて「鰻の成瀬」で吉祥寺ランチしてきました。

以前は「わが家のカレー フェリーチェ」のあった場所です。

ペニーレーン沿いの地下1階にできた鰻屋さん

お店は吉祥寺駅北口から「サンロード」を進み、左手に「洋服の青山」が見えたら手前で左折、「ロフト」に向かう小道「ペニーレーン」に入ってすぐ右手の建物地下1階。

同ビル 1階「クラフトビアマーケット」、2階が「大阪焼肉 ふたご」。

階段を降りる必要がありますが、吹き抜け構造なので暗くはありません。

 

入り口前に「テラス」もありますが、テイクアウトを待つ場所になっている様子。

武蔵野市吉祥寺本町1-11-2 B1
●11:00-14:00、17:00-20:00

メニューは「うな重」と「ドリンク」だけ

メニューはシンプルで「うな重」と「ドリンク」だけ。一応、サラダとかないか聞いてみましたが「すみません」とのこと。

鰻の量は「梅」が半身分、「竹」が 3/4尾分、「松」が 1尾分。ごはんが鰻で隠れるくらいがいいので「竹」をチョイス。

大盛りにできるとのことでしたが、普通でお願いしました。

「うな重 竹」はごはんが鰻で隠れるボリューム

オーダーから約 15分で到着。さて、ふたを開けるのが楽しみです。

希望通り、ごはんが鰻で隠れるボリュームで嬉しい。ワサビで味変できますとのこと。

ふんわり食感にお好み量のタレと山椒をかけて

こだわりに「蒸し焼きの関東風ながら、しっかり焼き目をつけております」と書かれていましたが、その通りでいい色。

まずは一口。しっかり肉厚にフワっと柔らかい食べ心地。なるほど蒸し焼きですね。

味付けは最小限で、テーブルに用意したタレ、山椒をお好みで加えていただくスタイル。

うん。とってもおいしかったです。量的にも満足ですし、これで「竹 2,200円」はありがたいです。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(612軒) 「うなぎ 志乃ざき 吉祥寺店」でいつか食べようと心に決めていた「うな重」を存分に味わう うなぎ 和食の「味乃宮川 吉祥寺店」でランチとしては贅沢ですが「蒲焼定食」をいただきました