『吉祥寺だから、かなうこと。』は雑誌「Hanako(ハナコ)」の「吉祥寺特集」ではないことに気が付いた

先日、Amazon で買った「Hanako」の「吉祥寺だから、かなうこと。」を読んでいると、ふと名前が「Hanako CITYGUIDE」なのに気が付きました。

いまさらですが、雑誌「Hanako」の「吉祥寺特集」ではないのですね。

雑誌「Hanako」でないムック本「Hanako CITYGUIDE」

そういえば「吉祥寺」に関係のない記事や「嵐さんと一緒」といった連載もなくてスッキリしたと思っていたら「本誌」とは別の「ムック本」とのこと。

参考 『Hanako CITYGUIDE 吉祥寺だから、かなうこと。』マガジンハウスの本

なるほど「気になる、自由が丘」なんかも出しているのですね。

 

あれ、去年の「やさしい、吉祥寺。」も「Hanako CITYGUIDE」だったの?

まったく、気が付いていませんでした…。

 

本当ですね。「Hanako CITYGUIDE」って書いてある…。

去年からだったんだ…。

「吉祥寺特集」しか雑誌「Hanako」を買ったことがない

確認すると、3年前は確かに雑誌「Hanako」の特集記事でした。

しかも特集のタイトルは「吉祥寺だから、かなうこと。」…。今回と一緒ですね。

 

2015年に企画として「吉祥寺ランチ」を始めてから、ずっと「Hanako」で「吉祥寺特集」の号は出るたびに購入してきました。

でも「吉祥寺特集」以外の「Hanako」を買ったことがなく、「本誌」と「ムック本」の違いにはまったく気が付かなかったのです。

「Hanako CITYGUIDE」の吉祥寺紹介は毎年続くか?

「吉祥寺ランチ」の参考にしようとバックナンバーも 2010年まで集めています。

さすがに 10年前の号には、もう存在しないお店が結構あって、その移り変わりも感慨深いです。そういう意味では資料として貴重かも。

 

そうそう、ちょうど 2010年は「伊勢丹 吉祥寺」が閉店となり、「吉祥寺ロンロン」が「アトレ吉祥寺」になった年でした。

「あれから10年」という感じですが、私なんかは今も「ロンロン」という名前が抜けきっていません。

 

なにはともあれ「本誌」でも「CITYGUIDE」でも構わないので、これからも「Hanako」には毎年「吉祥寺特集」を続けていただきたいものです。

毎年、吉祥寺に春が訪れる前の「風物詩」ですから。

 

こちらの記事もいかがですか?

「Hanako(ハナコ)」の『吉祥寺だから、かなうこと。』を読んだ感想「Hanako(ハナコ)」の『吉祥寺のオモテとウラ。』を読んだ感想「Hanako(ハナコ)」の『住みたい街 吉祥寺、知りたい街 西荻窪。』を読んだ感想