「吉祥寺バーグ」で久しぶりにチーズたっぷりハンバーグと締めのリゾットを堪能

久しぶりにチーズたっぷりのハンバーグを食べたくなって約 5年ぶりに「吉祥寺バーグ」を訪ねてみました。

吉祥寺駅から遠いので歩くなら覚悟が必要

お店は「東京女子大」に向かう「女子大通り」沿い左手にありますが、吉祥寺駅からだと歩いて 15分くらいかかるかもしれません。

なので、少なくとも「月曜日定休」は認知しておきましょう。

約5年ぶりに来ましたが、外見は変わっていない印象。

平日(火曜日)にディナー開始時間 17:30 に到着したので行列などはなかったです。

武蔵野市吉祥寺東町2-38-15 第1ユウキビル 1F
●11:30-15:00、17:30-20:30、月曜休

レアで食べられるという「裏」メニュー

今回は普通のチーズハンバーグを「Aセット 200g(1,850円)」でオーダー。これが「表」で「ふっくらジューシーに焼き上げた」のだそうです。

一方で「裏」もあって「レアで食べられる」ハンバーグだそうですが、とにかく今回は「A」にしました。

「A」についてくる「厳選野菜のバーニャ」がこちら。前回よりもボリュームアップしている感じ。

これが差額 400~500円で付くなら、付けないともったいないです。

「人参のポタージュ」もまろやかでおいしい。

これこれ、この味!と思わず唸るおいしさ

そして遂にハンバーグが登場!チーズソースをかけてもらって、一気に蒸気が広がります。

こんなの、間違いなくうまいでしょう。

切れ込みを入れると、お約束の肉汁が溢れ、たまりません。

文句なしにおいしいです。

お約束の「追いチーズ」のよるリゾットも抜群

そして、これまたお約束の「追いチーズ」。

ご飯にかけてリゾットに。

少し残しておいたハンバーグとも絡めて、最後まで、おいしくいただきました。

食後の葛餅と抹茶のデザートでホッと一息。

最近では行列ができると聞いていて身構えましたが、平日 17:30 で最初のお客となり、ゆっくり味わえました。

次回は「裏」もありかもしれませんね。とてもおいしかったです。ごちそうさま。

2024/2/27 「裏 Aセット 200g」をいただく

「裏(レアで食べられる)ハンバーグ」を食べに再訪。もちろん「厳選野菜のバーニャ」付きの Aセット 200g(1,850円)です。

そして「裏」が登場。見た目、表面はしっかり焼かれた感じ。チーズソースにガーリック醤油をプラス。

なるほど、切ってみると確かに中は「表」よりもレアっぽい赤さ。トロっとした感じですが、文句なく美味しくいただけました。

後半は「お約束」で五穀米のごはんを鉄板に入れ、追いチーズでリゾットに。

今回も大満足。次は「表」と「裏」の「食べ比べコンボ」もありかも。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(622軒) 「挽肉と米」の極上焼きたてハンバーグと釜で炊きたてご飯で 500軒目の吉祥寺ランチを堪能しました 「吉祥寺バーグ」でバーニャカウダー付き Aセットのチーズハンバーグを締めのリゾットともに堪能