10月3日オープン「吉祥寺マグロ食堂魚金」の「おかず沢山!マグロの幕の内定食」で大満足ランチ

10月3日にオープンした記念で 500円などお得なランチメニューがあると聞いて、すかさず「吉祥寺マグロ食堂魚金」に出かけてきました。

「びすとろUOKIN」が「マグロ食堂魚金」に

場所は「東急百貨店」の北にある「大正通り」の 2ブロック先を右折した通り(西二条通り)を少し歩くと右手にあります。

向かって右隣は、いま話題の「挽肉と米」で行列ができていました。

「びすとろUOKIN」をリニューアルしたとのことで壁には古いマークが残っています。

店内も基本的には大きく変わっていない感じです。

武蔵野市吉祥寺本町2-8-3
●11:30-23:00、定休日なし

オープン記念ランチメニューは魅力的

13:40頃でしたが「マグロ食堂魚金」には待たずに入れて2階に案内されました。

「びすとろUOKIN」で訪れた時には 2階に気付きませんでした。

こちらがオープン記念のランチメニュー。なるほど魅力的な値段です。

500円の「いろいろマグロのごちゃ混ぜ賄い丼」と迷いましたが、ここは約半額の「おかず沢山!マグロの幕の内定食」でいきましょう!

この充実した内容なら定価でも十分に納得かも

8分ほどで「マグロの幕の内定食」が登場!なるほど「おかず沢山!」に偽りなし。

お刺身は切り落としな感じで、お刺身、焼魚、クリームコロッケ、煮びたし、どれもしっかりとおいしかったです。

 

 

さすがに 680円は破格ですが、1,280円としても納得の内容です。

晩も定食やってくれないかな…。なにはともあれ、ごちそうさまでした!

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(499軒)「ととまろ」で「鮮魚の御造り三種盛り」と「カニグラタンコロッケ」のコラボを堪能(吉祥寺ランチ)吉祥寺の和食ダイニング「金の猿(きんのさる)」で平日限定の「刺身御膳」をいただきました