「ダイヤ街」の「風雲児 吉祥寺店」で濃厚な鶏白湯魚介スープの「つけめん」を堪能

「ダイヤ街」沿いにできたラーメン屋「風雲児」に入って「吉祥寺ランチ」してきました。

どうやら「つけめん」がメインみたい。

「ダイヤ街」サンロード寄り(East zone)「ど韓」下

お店は吉祥寺駅北口から「サンロード」入口手前を左に折れた「ダイヤ街」沿いの右手最初の小道角にあるビルの 1階です。

同ビル2階は韓国料理店「ど韓」。向かって右が「ラ二カイジュース」、奥が「キングサイアム」。

店内は L字カウンター。いきなり「割スープ」が置いてあり「つけめん」感が出ています。

窓から店内の混み具合が見えるので安心して入れます。

武蔵野市吉祥寺本町1-8-1 原田第二ビル1階
●11:00-15:00、17:00-23:00

写真も大きく分かりやすい券売機が好印象

入口入って右手に券売機。大きく綺麗な写真で分かりやすいです。

とりあえず「得製つけめん 並盛(200g) 1150円」をチョイス。

見るからにスープは濃厚、麺はしっとりもっちり

6分ほどしてスープが登場。なんだか凄く濃い印象。魚介系の香りも強くて期待大。

そのあとすぐ麺も来ました。なるほど「大盛」でも行けたかも。

「鶏」ベースのためか最後まで飲み干しても平気

では、いただきます!つけ麺は久しぶりに食べる気がします。

まずは麺。なるほどコシがあってしっとりもっちり。そしてスープに付けると見た目以上に濃厚。見事に麺としっかり絡みあって、うん。おいしい!

 

食べ進めると、どんどんメンマやチャーシューの具材が現れ、最後まで一気にいただけました。鶏なのですね。

 

麺がなくなったら「割スープ」をしっかり注ぎ、最後まで食べて、飲み干しました。「鶏」スープなので、濃厚なのにもたれずにいただけました。

いやー、つけ麺ってこんなに美味しかったっけ、というくらい堪能。ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(617軒) 「東池袋 大勝軒 吉祥寺」で奇をてらわないおいしい「つけ麺」をいただく 吉祥寺の濃厚鶏白湯らーめん「鷹神(TAKASHIN)」で魚介塩味「赤鷹つけ麺」を汗だくでいただく …閉店