「フォーティントーキョー(PHO THIN TOKYO)吉祥寺店」で抜群にうまい「牛肉のフォー」を堪能

「うな鐡」の奥にフォーの専門店「フォーティントーキョー(PHO THIN TOKYO)」ができたと聞いたので「吉祥寺ランチ」してきました。

「元町通り」の「中華そば青葉」脇の細い道の奥

吉祥寺北口から「サンロード」を少し進んで左折して「元町通り」に入り、右手に「中華そば青葉」があるので、そのビルの奥(向かって右の細い道に入って左手)に店があります。

向かって右に「うな鐡」がありますが、知らないと分かりにくい場所です。

入口に入って左に券売機、右に階段があり、1階は調理場で客席は2階になります。

 

武蔵野市吉祥寺本町1-8-21
●11:00-21:00

券売機メニューは「牛肉のフォー」一択

券売機のボタンを見る限り「牛肉のフォー」一択でランチメニューはありません。

とりあえず「たまご」を追加。食券を持って 2階に。

木製のカウンターと椅子でシンプルで気持ちいいです。

ネギも牛肉もたっぷり、期待通りにおいしいフォー

10分ほど待って「牛肉のフォー」が登場。ネギもたっぷりで嬉しくなります。

ここで初めて「大盛り(1,050円)」ボタンを押したことに気が付きました。

麺たっぷり。大盛りでなくてもよかったかも。スープはコクがあり、なるほどおいしい。

 

牛肉もたっぷり。「たまご(スープ付き)80円」はそのまま入れたけど正しいのかな?

 

やはり途中で少し単調に感じてきたので調味料を使いましょう。

「チリソース」でかなり旨辛くなり「ニンニク酢」でパンチが増しました。

 

最後までおいしくいただけました。どうも、ごちそうさま!

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(615軒) コピス吉祥寺B1F「コムフォー(COMPHO)」でパクチーサラダ付きモヤシ増しの「豆乳グリーンカレーフォー」をいただく 「吉祥寺ランチ」450軒目はベトナム料理専門店「WICH PHO(ウィッチ・フォー)」で「牛肉のフォー」セットを堪能