吉祥寺の老舗カフェ「武蔵野珈琲店」でブレンドと「クロックムッシュ」でまったり

『「禁煙」になったので再訪してみた』シリーズ(!?)の 5軒目として「武蔵野珈琲店」に行ってきました。

前回、利用したのは 2015年ですが、記事にはしていません。

井の頭公園に向う「七井橋通り」の有名店

お店は吉祥寺駅南口から「井の頭通り」を横断し、井の頭公園に向う「七井橋通り」を進んで「丸井」の少し先の左手にある雑居ビル 2階にあります。

ビル中間の階段で 2階に上がると右手にお店があります。店内の窓際テーブル席は 2名以上。

 

1982年に開店した老舗で、又吉さんの芥川賞小説「火花」にも登場した有名店です。

武蔵野市吉祥寺南町1-16-11 荻上ビル 2F
●11:00-22:00

ランチはなくサンドやトーストの軽食あり

ランチはありません。軽食メニューから「クロックムッシュ」をオーダー。

コーヒーはブレンド(650円)をチョイス。ゆっくり淹れてくれました。

しっかりした苦味とコクのある一杯。いかにも珈琲専門店の味わい。

過去の写真を見ると、2015年当時は 580円でした。

作りたてでアツアツのクロックムッシュ

こちらがクロックムッシュ。作りたてでアツアツ。

チーズとホワイトソースがトロっとしておいしいです。レタスとオレンジはオマケ。

 

おいしいけど、あくまでも軽食といった感じ。

食後に上品な味わいのフルーツケーキ

プリンを追加オーダーしたら、しばらくあとに売り切れとのこと。選びなおしで「フルーツケーキ」をチョイス。

 

クリームが甘すぎず、スポンジ部分も程よい焼き加減で、おいしくいただけました。

全席禁煙になったことで、今回はゆったり過ごすことができました。素晴らしいことです。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(614軒) 相変わらず隠れ家感たっぷりの「COFFEE HALL くぐつ草」で相変わらずスパイシーでおいしいカレーセット 吉祥寺の老舗喫茶店「ゆりあぺむぺる」で挽肉たっぷり「彩り野菜キーマカレー」に噂の「クリームソーダ」