吉祥寺「葡萄屋」の 3階「焼肉BUDO-YA」で最後の思い出にと「贅沢ランチ」をじっくり味わう …閉店

先日(6/9)は「葡萄屋」で最後のステーキを堪能しましたが、せっかくなので「焼肉BUDO-YA」でも最後に焼肉を食べておこう!と再訪してきました。

「葡萄屋」が 7月に閉店と聞いて「吉祥寺ランチ」で「和牛フィレステーキ」をしっかり味わってきました …閉店
追記(2020/7/25)
本当に閉店してしまったのですね。寂しいです。


金曜ランチタイムにひとりアポなし訪問

訪れたのは金曜(6/12)の 13:30。「ひとり、焼肉、予約なし」を告げると

お待ちいただくことになります。どれくらいかかるか分かりません。

とのことでしたが、もちろん覚悟の上なので

編集長

ぜんぜん待てます!

と伝えると 1階の喫茶スペースで待つこととなりました。

壁に貼られた「閉店のお知らせ」が心にしみます。

スマホをいじって待っていると、意外と早く 10分ほどで 3階へ案内されました。

今回は迷わずに「贅沢ランチ」をチョイス

前回は「焼肉ランチセット」をいただきましたが、今回は、そのときから気になっていた「贅沢ランチ」と最初から決めていました!

 

まずはカラフルな「ナムルとキムチの前菜」が登場。

 

続いて「有頭海老と紋甲イカ」。立派な海老です。

 

当然ですが、焼くとエビが赤くなっていきます。もう少しかな?

 

期待通りにブリッと焼けており、レモンだれでおいしくいただきました。

上カルビ、上ハラミ、上ロースの食べくらべ

そして満を持してお肉が登場!さすが「上」なのか、ちゃんと名札が付いています。

 

網の上に並べてもいい感じ!しっかりした火力なので、すぐ焼けます。

 

あっという間に食べ終えそうなので、もう野菜も焼いちゃえ!

 

いずれも柔らかく、脂に甘味があり、おいしくいただけました。

さすが「贅沢ランチ」としみじみ味わいました。

「石焼ビビンバ」は自分で混ぜるのが楽しい

締めは「石焼ユッケビビンバ」。前回は店員さんが混ぜてくれましたが、今回はコロナ対策もあり『自分で混ぜてください』とのこと。

 

だいたい、これくらいかな?うん。自分で混ぜるほうが断然、楽しい!

 

少しコチュジャンを載せていただきます。うん、うまい!

おいしい「贅沢ランチ」でした。ごちそうさま!

そして最後はデザートとコーヒー。納得の「贅沢ランチ」でした。

 

さすがに私には「贅沢ランチ」をいつも頼む感覚はありませんが、「ハレの日」や大切な人との会食にはピッタリの内容です。

まさに「葡萄屋」さんは、そういったときに吉祥寺で利用する最適なお店でした。

7月12日に閉店してしまうのは本当に残念です。あと 1か月、最後までがんばってください。どうも、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

「葡萄屋」が 7月に閉店と聞いて「吉祥寺ランチ」で「和牛フィレステーキ」をしっかり味わってきました …閉店吉祥寺「葡萄屋」の 3階「焼肉BUDO-YA」でロース、ハラミ、カルビの「焼肉ランチセット」をいただく …閉店約2か月「吉祥寺通い」を自粛中に閉店となったお店を自分の目と足で確認してきました …追記