前倒しで「吉祥寺通い」を再開。もちろん従来通り平日限定「ひとり黙食」でコロナ対策も徹底します!

9月24日に 2カ月半ぶりに「吉祥寺通い」を再開しました。9月30日まで東京の「非常事態宣言」は続きますが、状況から判断するとあと 1週間待つ意味はないでしょう。

「新規感染者数」も「入院患者数」も急減しており、「吉祥寺通い」の最終日(7月9日)の数字を下回っており、さらに減少傾向が続いています。

2回目のワクチン接種から無事に 2週間が経過

「重症者数」はまだ多い、という話もありますが、こちらも着実に減っており、しかも重症化が防げるというワクチン接種が終わったら過度の心配は不要でしょう。

そんなワクチン接種ですが、個人的には 9月8日に 2回目が無事に終了して、しっかり抗体ができるという 2週間も経過しました。

逆に言えば、これ以降、抗体は減っていくので、せっかくワクチンを接種したのなら活動を再開しないと意味がありません。

再度、個人的なコロナ対策を確認して徹底

もちろんワクチンを接種しても飲食時以外はマスクを着用しますし、食事中も「ひとり黙食」を楽しむという基本ルールは変わりません。

念のため、私の個人的なコロナ対策を再度掲載して徹底しておきます。

  •  吉祥寺通いは平日の 13:00-20:00 に限定
  • 自宅から吉祥寺までは屋外を歩いて往復
  • 途中で誰とも会わないし、会話もしない
  • 対策していない店舗や施設は利用しない
  • 店舗や施設の出入り毎にアルコール消毒
  • 飲食の途中以外は常にマスクをして活動
  • 遅い昼食、早い夕食でピーク時を避ける
  • 先客が多くて混雑しているお店は避ける
  • 食事中に会話する客が多いお店も避ける
  • 他の客と離れて換気のよさげな席を選ぶ
  • 夕食は対策済みの「行きつけ」のお店に
  • 食事はひとりで静かに味わって『黙食』

ここまでやれば本来なら「緊急事態宣言中」でさえ外食しても問題ないはずです。

やはり吉祥寺を歩いて往復するとぐっすり眠れる

早速、吉祥寺を歩いて往復しましたが、久しぶりすぎて足がつりそうになりました。

「吉祥寺通い」再開を前倒しした理由として、お気に入りの「ハスキージェラート」が 9月26日に閉店と知ったことがあります。

東急吉祥寺店 3階「ハスキージェラート」で旬の野菜やフルーツたっぷりの「ハーフ&ハーフ」を味わう …閉店

最後に大好きな「ハーフ&ハーフ」を味わえてよかったです。

 

一方、自宅に戻ると疲れが出たのが、すぐに眠りに落ち、途中で目覚めることもなく朝までしっかり熟睡できました。

やはり様々なメリットがあって「吉祥寺通い」は最高です!

 

こちらの記事もいかがですか?

東急吉祥寺店 3階「ハスキージェラート」で旬の野菜やフルーツたっぷりの「ハーフ&ハーフ」を味わう …閉店ここまできたら 9月30日 まで食べ歩き記事の更新はお休み。最後の「緊急事態宣言」になって欲しい。「吉祥寺通い」再開は自分のワクチン接種 2回目+ 2週間が最低条件で 9月後半以降になりそう