「グランダイナー吉祥寺」が閉店と知って「9種類のデリプレート」と「溶岩焼きハンバーグ」を味わってきました …閉店

前回の訪問で気に入っていた「グランダイナー(GranDiner)吉祥寺」が 2020年12月7日に閉店と知り、急いで「吉祥寺ランチ」で再訪してきました。


追記(2021/3/30)

2020年12月7日に閉店以降、いまだ次のお店は入る雰囲気もなく、寂しいです。

まだビルもお店も新しくて綺麗なだけに残念

お店は「吉祥寺駅」公園口を出て「丸井」の向かって左側の「パープル通り」を進んで右手のビル「HULIC&New KICHIJOJI」の4階にあります。

2019年末にできたばかりのビルで、お店もまだまだ綺麗なだけに残念。1階の看板に

ご要望にお応えしてランチタイム 17:00 までに延長します

とあるので、遅いランチなら混雑なしに利用できるはず。

武蔵野市吉祥寺南町1-7-7 HULIC&New KICHIJOJI 4F
●11:00-23:00(平日ランチは 11:00-17:00)

平日ランチは17時まで延長して営業中

到着が遅かったのですが、テーブルは半分以上が先客で埋まっており、告知の貼り紙がなければ閉店になるとは思えませんでした。

とにかく前回の訪問で気に入ったお店でした。

「グランダイナー(GranDiner)吉祥寺」で自家製デリからメイン、デザートまで充実したランチを堪能 …閉店

なので、再訪したら以下の2つを狙っていました。

  • 「9種類のデリプレート」を頼みたい
  • 「溶岩焼き」という肉料理をたべたい

前回は「溶岩グリル」が故障中で肉料理が選べず、デリも「2種類」を選ぶセットだったので、ぜひ全9種類を食べてみたかったのです。

 

「Meet」メニューより「All Beef のきのこデミグラスハンバーグ・トリュフ香る半熟たまご添え」をチョイス。

もちろん「9種類のデリプレート」付きのセットです。

オリジナリティーのあるドリンクバー

ドリンクバーには相変わらずお洒落なドリンクが並んでいます。

 

今回は「オーガニックデトックス」と「アセロラドリンク」をいただきました。

 

 

そして自動マシンで作ったとは思えないカフェラテ。

このドリンクバーだけでも 500円くらいの価値はあるかも。

ついに念願の「9種のデリプレート」をいただく

そして「9種のデリプレート」が登場!見ているだけで楽しいかも。

もちろん味もそれぞれちゃんとしており、どれも「もう少し食べたい」気持ちになり、そこがまたいいです。

なんで閉店しちゃうんでしょうね。

すべてが理想的な「デミグラスハンバーグ」を堪能

そして「All Beef のきのこデミグラスハンバーグ・トリュフ香る半熟たまご添え」が登場(長っ!)

 

もちろんお約束の流れ出る肉汁もたっぷり!

半熟たまごを絡めたり

白いソースを後追いしてかけたり

最後の一滴まで、パンで絡めとっていただきました!

理想的なハンバーグの要素をすべてかなえているといえます。うまかった!

デザートのティラミスまで申し分ない出来栄え

そしてデザートはティラミス。添えられたベリーもいい感じ。

 

うん。ねっとりクリームがおいしい。ココアパウダーも絶妙。

これで税込み 2,200円。見事なコースで大満足。ぜひ、利用したことのない方は体験いただきたいほど。なにはともあれ、ごちそうさま!

あぁ、なんで閉店しちゃうんだろう?

 

こちらの記事もいかがですか?

「グランダイナー(GranDiner)吉祥寺」で自家製デリからメイン、デザートまで充実したランチを堪能 …閉店和食ダイニング「金の猿(きんのさる)」が閉店と知って「ぜいたくご膳」「刺身ご膳」で吉祥寺ランチ …閉店「葡萄屋」が 7月に閉店と聞いて「吉祥寺ランチ」で「和牛フィレステーキ」をしっかり味わってきました …閉店