人気のタイ料理店「アムリタ食堂」で 6年ぶりの「吉祥寺ランチ」は待望の「アムリタ・スペシャル」で大満足

人気のタイ料理店「アムリタ食堂」で久しぶりに食べたくなって、実に 6年ぶりに「吉祥寺ランチ」してきました。

吉祥寺のタイ料理屋「アムリタ食堂」のランチメニューはサラダ・スープのビュッフェ付き

ビニールハウスのようなテラス席も人気

お店は吉祥寺駅北口を降りて左に「平和通り」「中道通り」を進んで「西三条通り」で右折、少し行った左手にあります。

向かいにイタリアンの「GONZO」があります。

テラス席もありますが、寒くても使えるようにビニールハウスみたいになっています。

この日は天気もよく、テラス席は人気で混んでおり、逆に店内の席にしました。

テーブル間のパーティションもバッチリ。

武蔵野市吉祥寺本町2-17-12
●平日は 11:30-15:30(LO 14:50)17:00-22:00

ランチにはスープとサラダが付いてくる

6年前は「ガパオ縛り」でタイ料理店を巡ったので食べられなかった「アムリタ・スペシャル」をオーダー。当時は 1,380円でした。

「選べる和え物」は「トントロの香味あえ」をチョイス。

ほかのランチもちゃんとした値段ですが、お客様が入っているので適正価格なのでしょう。

「トムヤムラーメン」や「タイカレー」もおいしそう!

「アムリタ・スペシャル」の味とボリュームに満足

まずはスープとサラダ。スープはおかわり自由。でも、サラダバーではなくなっています。

 

そして「アムリタ・スペシャル」。野菜も多く、チキンもプリッとおいしそう。

 

もち米はビニール袋の中に入っていました。「手でにぎにぎして食べよう!」とのこと。

 

「鶏の香ばし焼き」はなるほど香ばしかったです。身も引き締まって、甘辛いソースともバッチリ。

 

トントロは思った以上にボリュームがあり、キャベツなど野菜と一緒に美味しくいただけました。

 

もち米もモッチリとしておいしく、おかずとの相性バッチリ。

お腹いっぱい!夕食でも何度か利用しているので、次はタイカレーを食べたいです。なにはともあれ、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(532軒)吉祥寺のタイ料理屋「アムリタ食堂」のランチメニューはサラダ・スープのビュッフェ付きタイの食卓「クルン・サイアム吉祥寺店」でランチのガパオは鶏挽肉