「コペ」で 5年ぶりの「吉祥寺ランチ」。主な定食が 750円のまま、いつもの「おふくろの味」に感謝!

約 2ヵ月ぶりの「吉祥寺ランチ」で「定食まるけん」の次に訪問したのが「コペ」。いつもと変わらない「おふくろの味」をいただけてホッとしました。

カウンターでなく初めてテーブルを利用

お店は吉祥寺駅北口を出てサンロード途中を左折して「元町通り」を進み、コピスA館隣の「靴下屋」角を右に入る細い通り(プチロード)の左手にあります。

お店の入口は以前から営業中は解放されているので換気は大丈夫。

その上でカウンターのイスも少し間隔を広げています。

左右のお客さんの間の椅子に座ろうとするとテーブルに案内されました。

何十回と通いましたが、初めてのテーブルは何だか新鮮!

武蔵野市吉祥寺本町1-8-14
●当面の間 10:30-21:00(中休みなし)、月曜定休

相変わらず、主な定食メニューが 750円

今年になって初めてですが、相変わらず主な定食メニューが 750円!

これは約 5年前に初めて「吉祥寺ランチ」で訪問してから変わっていません。

吉祥寺ランチで手作り定食「コペ」の小鉢 5品付き定食をガッツリ

その間には消費増税もあったわけで、この営業努力には頭が下がる思いです。

「吉祥寺ランチ」は 5年ぶりですが、夕食で足しげく通っており、ほとんどの定食メニューはいただいてます。

具材がグレードアップした「野菜炒め定食」

この日は野菜を補給したかったので「野菜炒め定食」をチョイス。

いつもながらの 5品の小鉢。これだけでも安心します。

メインの「野菜炒め」は以前より野菜の種類が豊富になっているんじゃないかな?器もちょっとオシャレだし!

 

しめじ、パプリカ、レンコン、セロリ、ゴーヤなども入っていて、明らかにグレードアップ感あり!

最後にマスクをする前にカウンターの紙ナプキンで口を拭こうとしたら

「ティッシュなら壁にもあるわよ」「あっ、本当ですね。いつもカウンターなので気付かなかったです」「そうなのね」「はい。また来ますね、ごちそうさま!」

という会話があり、いつもながらホッコリした気持ちになりました。

ずっとずっと続けて欲しいな!心からそう思います。ごちそうさま。

追記(2020/7/10)夏はやっぱり「ゴーヤチャンプルー定食」

7月になると「コペ」の「ゴーヤはじめました」の貼り紙に吸い寄せられてしまいます。

 

ゴーヤをがっつり味わえる「コペ」の夏の風物詩です。

この夏も「ゴーヤチャンプル―」が食べたくなったら「コペ」ということになります。いつも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(477軒)吉祥寺ランチで手作り定食「コペ」の小鉢 5品付き定食をガッツリ吉祥寺の暑い夏の夜には定食屋「コペ」の期間限定「ゴーヤチャンプルー定食」が無性に食べたくなる