3月31日に閉館する吉祥寺第一ホテルの 2階「パークストリート」で再開されたグルメバイキングを堪能

吉祥寺第一ホテル 2階の「パークストリート」が2022年からバイキングの営業再開と聞いたので「吉祥寺ランチ」で出かけてきました。

やっぱり開放感のあるラウンジが気持ちいい

「パークストリート」は「吉祥寺第一ホテル」の中にあり、ホテルは吉祥寺駅の西にある「吉祥寺通り」を北上すると東急百貨店の次のブロックにあります。

正面入口のエスカレーターで 2階に上がると「パークストリート アトリウムラウンジ」の入口があります。

14時近かったので、ほとんど貸し切り状態でした。

天井が高くて大きな窓から外光が入って解放感抜群です。

武蔵野市吉祥寺本町2-4-14 吉祥寺第一ホテル 2階
●7:00-10:00、11:00-15:00、17:00-21:30

「グルメバイキング」期間は 3月31日まで

吉祥寺第一ホテルは 2022年3月31日 で閉館とアナウンスされています。

そんな中、長期休業していたバイキングの「パークストリート」を 2022年1月から再開と聞いて驚きました。

どうやらホテルの閉館日まで続ける予定のようです。

バイキングの方法は以下の通り。

  • サラダやサイド、デザートは少量を小鉢に分け、個別にピックアップ
  • メインはメニューからオーダーしてテーブルまで運んでもらう
  • パンやパスタ、ピザ、カレーはデモンストレーションコーナーでオーダー
  • ドリンクもカウンターで個別オーダー

確かに他のお客や従業員、料理と接触することなくいただくことができました。

ひと通り小鉢を集めると結構なボリューム

最後のお客だったこともあり、個々の料理の小鉢も数個ずつしか残していませんでした。

でも、ぐるっと回って集めてくると結構な数とボリュームになります。

これはこれで少量で、いろいろ楽しめ、取りすぎにもならずに食べやすく、結構、気に入りました。

デモンストレーションコーナーでスープとチーズオムレツをもらって、まずは第一弾はこんな感じ。

オムレツはシーフードたっぷりで美味しかったです。

メインもほどよいサイズで 4種類全部いけそう

メインメニューは 4種類。とりあえず「ポークのグリル」と「魚介類と根菜のアヒージョ」をオーダー。

サイドをいただいたいる間に調理され、サーブされてきました。

柔らかな豚肉が美味しくいただけました。

これなら 4種類いけそうと思いましたが、ピザやパスタも食べたいので「鶏と茸のバロディーヌ」を追加。

パスタは「鴨のボロネーズソース」と「トリュフクリームソース」で悩んでいたら、両方を作ってくれました。

ピザとサラダのおかわりで、どうやらこれ以上はきつそうです。

別腹ではないけどもちろんデザートもひと通り

すでにお腹はいっぱい気味でしたが、もちろんデザートもひと通りいただきました。

それぞれがプチサイズで、全種類を食べるにはちょうどいいです。ソフトクリーム系がないとは思いましたが、食べきれないのでこれでよかったです。

お支払い時には「ホテル会員」カードで割引

料金は大人で平日ランチなら基本は 3,600円。

前回は同じカテゴリーで 2,800円でしたが、5年前のことですし、バイキングの方式も変わって手間も増えているので仕方ないでしょう。

吉祥寺第一ホテルのバイキング「パークストリート」でお腹いっぱいのご褒美ランチ

もちろん今回も取得済みの「阪急阪神第一ホテルグループメンバーズクラブ」カードを使って 10% オフ。

結局、3,240円となりました。カードを作っておいてよかったです。

 

3月31日にホテル閉館後に「パークストリート」もなくなるのは寂しいです。なにかしら新しい施設、特に飲食店ができてくれることを願います。

なにはともあれ、おいしかったです。閉館前に、もう一度くらいは利用したいと思っています。お腹いっぱいです。ごちそうさまでした!

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(536軒)吉祥寺第一ホテルのバイキング「パークストリート」でお腹いっぱいのご褒美ランチ