スープカレーのお店「SAMA 吉祥寺店」で吉祥寺限定の「パリチキとチーズのカリー」をいただく

「井の頭通り」の商業ビル「SantaFe」にスープカレーの店「SAMA 吉祥寺店」ができたと聞いて、さっそく「吉祥寺ランチ」してきました。

「SantaFe(サンタフェ)」は駅から近くて遠い

場所は「井の頭通り」沿いに吉祥寺から三鷹方向へ少し進んだ右手にある「SantaFe(サンタフェ)」という商業ビル 1階です。

確か、ここは「一口品」という中華料理店があったところ。結構、おいしかったのに「SantaFe」は駅から近い割に集客は大変なのかも。

入口に近づくと明るいのですが、1階の奥まった場所になるので、さらにライトアップしたほうがいいかも。

武蔵野市吉祥寺本町2-25-12 Santa Fe 1-A
●11:30-15:30、17:00-22:00、第2水曜日休

「吉祥寺限定」メニューは野菜も豊富でおいしそう

ランチメニューはありませんが「吉祥寺限定」メニューがありました。1,400円前後で、どれもおいしそうです。

 

シンプルな定番メニューは 1,200円前後が中心。

スープやトッピングの組み合わせは豊富

オーダーの選択は組み合わせが豊富

  1. Soup:トマト、ココナッツ、あっさり、海老、クリーミー海老の 5種類
  2. Curry:「吉祥寺限定」でも「定番」でも選べます。
  3. Spicy(辛さ):0番から20番まで。1番が「中辛」、3番が「辛口」
  4. Topping(トッピング):26種類。チーズやキャベツなどは税込 110円
  5. Rice & Soup:普通が 250g。大盛 350g は+150円

の順番に指定していくようです。海老スープが気になりましたが、今回は基本の「トマト」をチョイス。

結局は吉祥寺限定の「パリチキとチーズのカリー」に「トマト」スープ、辛さ「3番」でライス「普通」にしました。ついでにマンゴーラッシーも頼んじゃいました。

この手順は「Rojiura Curry SAMURAI.」に似ています。

具だくさんで味のバランスも私の好み

約 10分で「パリチキとチーズのカリー」が登場!具だくさんでおいしそう!

 

ライスとラッシーも揃いました。

 

スープは「3番(辛口)」ですが、それほど辛くはなく、トマトのためか甘味と酸味がいい感じ。

徐々にスパイシーさが口の中に広がってきます。

 

結構、しっかりチキンがスープに浸かっており、チーズも絡んで、こりゃうまい!

 

個々の野菜もしっかりおいしい。

 

いやいや、気に入りました。ペロッといっちゃいました。

これは晩ごはんでも使えそう!次回は「海老」スープ、辛さは「4番」かな。なにはともあれ、ごちそうさま!

再訪(2019/11/1)「海老」スープを試してみた

気になっていたので「海老」スープをチョイス。「ベジタブルカリー」にチーズをトッピング。なるほど海鮮っぽい香りがします。

 

そしてスープはしっかりと海老のエキスを感じられる味。

 

野菜にチーズが絡んでおいしくいただけました。

金曜 19時にお客さんが私だけと、集客には苦戦しているようで頑張って欲しいです。

 

こちらの記事もいかがですか?