「アトレ吉祥寺」の隣接ビル 2階「インド料理スワガット」でカレー 2種のランチセットを堪能

「アトレ吉祥寺」に隣接したビルの 2階に 7月頃(私の自粛中)にオープンしたと聞いていた「インド料理スワガット」にやっと行ってきました。

「アトレ吉祥寺」の「ロンロン市場口」を出てすぐ

お店は「アトレ吉祥寺」本館 1階西側から「平和通り」に出る「ロンロン市場口」スロープの右手にあるビルの 2階にあります。

そのビルは「平和通り」沿いで「吉祥寺パルコ」の向かいとも説明できます。

階段を上ると 2階に引き戸の入口があります。店内は明るく清潔感があります。

「スワガット(SWAGAT)」とはヒンデイー語で「ようこそ」という意味のようです。

武蔵野市吉祥寺本町 1-4-13 楽青ビル 2階

ランチは 15時まで。基本セットのカレーは 6種類

メニューを見るとランチは 11:00-15:00 まで。セットは「サラダ」「ナン又はライス」「ソフトドリンク」付き。

 

どんなカレーが味わうために「カレー2種」のBセット(940円/税込1,034円)をチョイス。辛さは 5段階。「ナン又はライス」は「おかわり 1回無料」。

写真によるとカレーは 2種にすると 1種より量は少ないみたい。

 

選べるカレーは基本的に 6種類。でも「ほうれん草チキン」をスタンダードに入れているのは珍しいかも。

165円追加で選べるカレーもあり、選択を楽しめます。

今回は「ほうれん草チキン」と「ベジタブル」にしましょう。

「ほうれん草チキン」「ベジタブル」の相性はいい

まずはサラダとソフトドリンクが登場。今回はマンゴーラッシーをチョイス。

 

サラダを食べ終えた頃に「Bセット」登場!カレーは色鮮やか。ナンはかなり大きく、もっちりアツアツ。

 

辛さは「3 中辛」にしましたが、そこそこ辛くて私にはちょうどいいかも。野菜もお肉も採れて、バランスもいい。

 

どちらも具はしっかり入っており。しっかりしたコクでうま。「ほうれん草チキン」は気に入りました。

半分食べた頃に店員さんが「ナンのお替りいかがですか」と聞いてくれて、とても良心的。とりあえず私は一枚で十分でした。

チーズナンのセットやタイ料理メニューもある

私のあとに入店した人が「チーズナンセット」と注文。そんなメニューなかったぞ!と隣のテーブルを見ると別メニューがありました!

さらにタイ料理のメニューも発見!頑張っているようです。

いつか「チーズナンセット」は夕食に利用するかも。なにはともあれ、おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(532軒)中道通りの新店「Surya Sajilo(スーリヤ サジロ)」でバターチキンカレーとチーズナンのランチに大満足インド料理店「SITAL(シタル)吉祥寺店」のランチでクリーミーなチキンカレーと大きなナンに舌つづみ