「おもてなしとりよし」で懐かしの「手羽先唐揚」と「刺身天ぷら定食」の豪勢な吉祥寺ランチ

Go To Eat キャンペーン Tokyo デジタル食事券」が使える「吉祥寺」のお店を検索で探すと「おもてなしとりよし」がありました。

久しぶりに「手羽先唐揚げ」を食べたくなったので訪問に決定!

名前は変わっても場所も料理傾向も同じ

「おもてなしとりよし」吉祥寺4号店は吉祥寺駅南口から「七井橋通り」を進んで「井の頭公園」に降りる階段の途中左手に入口があります。

以前は「鳥良 吉祥寺4号店」という名前でしたが、2022年3月に「おもてなしとりよし」に変わったようです。

でも、場所も建物も同じで「井の頭公園」を望む一等地です。

武蔵野市吉祥寺南町1-21-1 井の頭パークサイドビルB1F
●11:30-22:00(フードLO 21:00)

「手羽先唐揚げ」のランチセットはない

ランチメニューは和食セット(定食/御膳)が中心で「手羽先唐揚げ御膳」はなさそう。

別途「お品書き」には「手羽先唐揚」があり、店員さんに聞くと一緒に注文できるとのこと。一人前五本で税込 550円。

いろいろ食べたかったので「刺身天ぷら定食」に「手羽先唐揚」を付けてみました。

懐かしの「手羽先唐揚」と「刺身天ぷら定食」で豪勢

まずは「手羽先唐揚(大辛)」。網の上にキャベツと一緒で懐かしいです。

「大辛」の味付けも変わっていません。好きな味です。

そして「刺身天ぷら定食」も到着。なかなか豪勢なランチとなりました。

天ぷらが初見で少ない気もしましたが「とり天」が下に隠れており、ちょうどいい感じ。

刺身もフレッシュで厚みもあり、堪能できました。

「Go To Eat デジタル食事券」は電波事情で苦戦

最後のプチデザートまで、きちんと美味しかったです。

これで「刺身天ぷら定食」が税込 1,628円なら結構リーズナブル。

お会計は「手羽先唐揚」と合わせて 2,178円。2,000円分を「デジタル食事券」でお支払い!

となるまでが、お店に届く携帯電波が不十分で四苦八苦。まあ「楽天モバイル」でなければ大丈夫かも。

なにはともあれ、ひさしぶりの「とりよし」堪能しました。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(551軒)和食ダイニング「金の猿(きんのさる)」が閉店と知って「ぜいたくご膳」「刺身ご膳」で吉祥寺ランチ …閉店「鳥良(とりよし)」吉祥寺4号店で「親子丼ランチセット」をいただく …店名変更