旨味とボリュームたっぷりの「大阪マドラスカレー」は「ミックスジュース」との相性もバッチリ

イラストがユニークな「大阪マドラスカレー」がオープンしたので「吉祥寺ランチ」してきました。

「ペニーレーン」沿い「吉祥寺ロフト」向かって左

お店は「ペニーレーン」沿いの「吉祥寺ロフト」向かって左、以前「日乃屋カレー」があった場所です。

「123号店」とあるので大阪で有名な大型チェーンかと思ったら、公式サイトを見る限り、123軒もの店舗はなさそうです。

なにはともあれ、入口も開放されて換気は充分なので入ってみましょう。

武蔵野市吉祥寺本町1-10-1
●11:00-20:00

ランチメニューはなく「大阪マドラスカレー」一択

いまのところランチメニューはなく、カレーもとりあえず「大阪マドラスカレー」一択のようです。

 

3席のカウンターに、二人テーブル3つと席数は少ないですが、14時でカウンターは先客がいなかったので左端に座りました。

解放された入口近くなので換気はまったく問題ないでしょう。

 

「大阪マドラスカレー」は「キャロットラペ」とドリンク付きで 880円。ドリンクは☆マークの4つから選びます。

とりあえず「大阪ミックスジュース」をチョイス。勢いで「カツ」と「チーズ」もトッピングしてみました。

旨味とボリュームたっぷりの「大阪マドラスカレー」

まずは「キャロットラペ」と「大阪ミックスジュース」。ラペはシャキっと、ジュースはトロッと美味しいですが、どちらも結構、甘いです。

 

そして揚げたてカツを載せた「大阪マドラスカレー」も登場。思った以上にボリュームたっぷり。というか、ライスは私には多いです。

女性にも多そうですから、ライスの量は選べると嬉しいかも。

 

カレーは甘口なのかな?いろんなものが溶け込んでいる感はありますが、おうちカレー的な味わいかも。生卵と牛肉、福神漬けがアクセント。

あとからちゃんと辛さもありますが、私には少し物足りないかも。

 

ある程度は辛味スパイスで調整できます。

 

カツは揚げたてでサクッとしてトロっとしたカレーにぴったり。

チーズのトッピングもたっぷり。「大阪ミックスジュース」との相性もばっちり。

 

カレーもトッピングもちゃんとおいしいです。でも、ライスの量が私には多かったです。

なにはともあれ、カレーは堪能しました。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(520軒)「吉祥寺カレーフェスティバル2020」で久しぶりに「momo curry」の素揚げ野菜チキン欧風カレーをいただく吉祥寺を代表するカレー屋「まめ蔵」で 5年ぶりの「スペシャルカレー」をポークでいただきました