「OSTERIA CENTRO(オステリアチェントロ)吉祥寺」で鹿肉ハンバーグがメインのランチコースを堪能

「ドンキ裏」の商業ビル 2階にあるイタリアンのお店「OSTERIA CENTRO」で吉祥寺ランチしてきました。

ドンキ裏のこじんまりとしたイタリアンのお店

お店は「ドンキホーテ吉祥寺駅前店」の裏通りにある「第2吉祥寺じぞうビル」2階への階段を上って左手にあります。

2階は「THE DINING ROOM」と銘打って飲食店が集まっており、「OSTERIA CENTRO」はそのひとつです。

店内は細長く、 カウンターキッチンの手前に 2人席テーブルが 4つ、というこじんまりとした構成。

カップルでの利用にピッタリなのかも。

武蔵野市吉祥寺南町1-9-11 第2吉祥寺じぞうビル2F
●11:00-15:00、18:00-22:00、日曜ディナータイム&月曜休

「北海道の鹿肉のハンバーグ」をランチコースで

ランチメニューから「ハンバーグランチ(1,870円)」をチョイス。

ところが通常のハンバーグは品切れ。でも、すでにハンバーグの気分になっており「ランチコース」の鹿肉のハンバーグならあるというので変更。

いきなり 3,300円になってしまいましたが、まあ「鹿肉」というのも食べてみたかったのでいいでしょう。

アンティパストとカルパッチョで準備は万端

まずはアンティパスト。どうやら「お箸でいただくイタリアン」がコンセプトのようです。

そして「ランチコース」に付く「マグロのカルパッチョ」。肉厚もあってプリッと食べ応えがあり、おいしかったです。

なるほど、これが北海道の鹿肉のハンバーグ

そして「北海道の鹿肉のハンバーグ」が登場。

なるほど肉感がしっかりありますが、これが鹿肉なのですね。特にクセもなく、デミグラスソースを絡めて、おいしくいただきました。

ごはんかナンかというので、ナンにしてみました。思ったよりボリュームあり。

ハンバーグやソースと一緒に美味しくいただきました。お腹いっぱい。

フルーツたっぷりの「紅茶のシフォンケーキ」

こちらがコース最後のドルチェ「紅茶のシフォンケーキ」。ここはフォークなんですね。

そして締めのコーヒー。

これで 3,300円なら納得です。お腹もいっぱいになりました。どうも、ごちそうさま。、

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(610軒) 「俺のイタリアン 吉祥寺」の「セレクトランチ」で「ムール貝とルッコラのマリーナ」ピッツァを味わう 吉祥寺 中道通り にできたイタリアン「Cetara di Daisuke(チェターラ ディ ダイスケ)」のパスタランチで「冷製カッペリーニ」を楽しむ