虹がかかった「レインボウスパイス食堂 かぶと」でパンチの効いた「スパイスカリーつけ麺」を味わう

以前の「築地スパイス食堂 かぶと」から店名が変わっている様子の「レインボウスパイス食堂 かぶと」に行ってきました。

壁に描かれた虹とラーメンのぼりが目印

お店は「アトレ吉祥寺東館」の南口を出て左に進むと右手にあります。壁に描かれている「レインボウ(虹)」が目印です。

以前は何のお店か分かりにくかったのですが、現在は見るからに「らーめん」に力が入っています。

入口横の看板によると「らーめん」「つけ麺」そして「カリー」もやっています。

武蔵野市吉祥寺南町2-4-3
●11:30-15:00、19:00-21:00(日曜 11:30-17:00)定休日:月、火、水

Googleマップでは、まだ「築地スパイス食堂 かぶと」のままです。

「チキンマサラカリー」が売り切れで残念

店内はカウンター席のみ。パーティションで区切られて対策は十分。

連日「2種盛りカレー」を食べてきたので、この日も「ダブルカリー」をオーダー!ところが「チキンマサラ」が売り切れでくじけてしまいました。

心機一転、だったら「麺系」にしようと「スパイスカリー つけ麺」に変更。

以前は力を入れていた「マグロ」関連メニューはなくなった様子。

なるほどスパイシーなカリーつけ麺

8分ほどで暖かい「スパイスカリー つけ麺」が登場。これで普通盛り。

スパイスたっぷりで、見るからにスパイシー!

スープは見た目ほど辛くなく、とにかくスパイシー。太麺によく絡んで食べ応えあり。

 

大根、豚肉と個々の具材もしっかりとおいしい。

 

いやいや「スパイスカリー つけ麺」おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(551軒)吉祥寺で「築地スパイス食堂 かぶと」のスパイシーな日替りランチ「鮪マサラカリーセット」を楽しむ …店名変更「MONTANA(モンタナ)」が「カリーつけ麺」専門店にリニューアル(吉祥寺ランチ)