サンロードの「ハワイアンキッチン ププケア(pupukea)」で鶏肉たっぷり「サイミン(ハワイラーメン)」を味わう

サンロードを歩くたびに「ハワイラーメン 吉祥寺初上陸」という看板が目に入って気になったので食べてきました。

広告という意味では看板は大成功です。

ハワイアンテイストな店づくりは変わらない

お店は「吉祥寺駅北口」を出て「サンロード」をどんどん進み、「本町新道」の信号を越えて「西友」の手前、右手の地下にあります。

階段を降りると南国テイストの入口が現れます。

店内もハワイアンテイストで、パーティーなどにもピッタリ。

空いていたのでテーブル席に座りました。

武蔵野市吉祥寺本町1-12-1 ロアサンロードビル B1F
●12:00-23:00、ランチ&カフェ 16時まで

ラーメン(サイミン)はランチメニューとは別

ランチメニューはこちら。値段は良心的な設定です。

2015年に「ハワイアンプレート」を食べたときは税別で 1,480円だったので、かなり頑張っていると感じます。

「吉祥寺ランチ」50軒目は「ハワイアンキッチン ププケア(pupukea)」でハワイアンプレート

ラーメンがないのでお店の人に聞くと別メニューを渡してくれました。

ハワイでは「ラーメン」ではなく「サイミン」と呼ぶようです。

とりあえず「鶏サイミン」に「たまご」を付けてオーダー。

おいしいラーメンですがサイドを付けたいかも

こちらが「鶏サイミン+たまご」。見た目は普通のラーメンです。

干し海老や鶏ガラのスープとのことで味わい深いです。細麺とよく合っています。

 

鶏肉もたまごも、おいしくいただけました。

 

ラーメンとして文句なく美味しかったですが、野菜など具材のボリュームは物足りない感もありました。

トッピングにモヤシを用意するとか、サイドメニューにサラダとか小皿を追加できると嬉しいかも。

なにはともあれ、おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(622軒) 吉祥寺駅から歩くには遠すぎる「向日葵(ひまわり)」で充実の「特製 中華そば 塩」を堪能しました 「吉祥寺ランチ」50軒目は「ハワイアンキッチン ププケア(pupukea)」でハワイアンプレート