「貝出汁 中華そば 竹祥(たけしょう)」の「特製 醤油そば」は自家製「貝つくね」でアサリのうまみ倍増

牛かつ もと村」のあった場所に「貝出汁 中華そば 竹祥」というラーメン店が 10月9日にオープンしたので行ってきました。

「肉ドレス海鮮丼」と同じビルの地下1階

場所は JR吉祥寺北口を出て、西荻窪方向へ線路沿いに歩くと左手にある「福助ビル」の地下1階です。

同じビルの2階が「肉ドレス海鮮丼」です。

階段を下りると入口がありますが、扉を開けるまで店内の様子は分かりません。

武蔵野市吉祥寺本町1-24-6 福助ビル B1F
●11:30-15:30、17:30-21:00(金土は22:00)

カウンター席のみで席の後ろはギリギリ

入口入って右手に食券の券売機。「醤油」か「塩」かで迷いますが、とりあえず「特製 貝出汁 醤油そば」に決定。「貝めし」というのもおいしそう。

店内はカウンター席のみ7席程度。席の後ろは人ひとりやっと通れる程度。この時代には少しつらいです。

 

カウンター左端の席で扇風機の風をガンガンに浴びながら店のこだわりを読みました。

やはり「貝出汁スープ」が特長で、

大量のあさりと帆立に道内産昆布をあわせ低温でじっくり炊き、鶏清湯を加えたWスープ。

なのだとか。なるほど、おいしそう。

この日は吉祥寺への到着が遅れて 14時過ぎでしたが客の入りはよく、私が食べている途中で満席になりました。

なるほど自慢の「貝出汁」は滋味深くておいしい

6分ほどで「特製 貝出汁 醤油そば」が登場!右の小皿には味変用の「柚子胡椒」。

 

思った以上に具だくさんでおいしそう!メンマも大きい。

 

まずはスープ。なるほど貝のエキスたっぷり!麺は細めですが、いい感じでスープと絡みます。このラーメン、とってもおいしい!

 

 

そしてこの「つくね」がアサリたっぷりで気に入りました。チャーシューもあっさり「鶏むね肉」とうまみたっぷり「豚肩ロース」の2種で飽きさせません。

 

いやいや、これは人気が出そうです。おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店の総まとめ(499軒)「吉祥寺 真風(まじ)」でおすすめの「鯛塩」らーめんはスープがマイルドでとても味わい深い