「香港 贊記茶餐廳(チャンキーチャチャンテン)」で吉祥寺限定の「お粥とチョンファン」ランチセット

そういえば利用したことないよね、ということで「プチロード」にある「香港贊記茶餐廳」で吉祥寺ランチしてきました。

「ホンコン チャンキーチャチャンテン」と読む

お店は吉祥寺駅北口を出てサンロード途中を左折して「元町通り」を進み、コピスA館隣の「譚仔三哥」の角を右に入る細い通り(プチロード)を少し行った左手にあります。

店名は「ホンコン チャンキチャチャンテン」と読むようです。

店内は窓にも壁にも張り紙がたくさんで、雑多な感じが香港っぽいです。実際に行ったことないですけど。

なにはともあれ、注文してみましょう。

武蔵野市吉祥寺本町1-8-14 山水ビル1F
●10:30-21:30

吉祥寺限定という「平日 お得ランチセット」

とりあえず「吉祥寺限定」という「平日 お得ランチセット」にしました。

「お粥+チョンファン」と「ワンタン+点心」の二種類。「チョンファン」というのは「中華風米粉クレープ」なのだとか。

「お粥+チョンファン」は種類が選べるので「牛肉腸粉」と「海鮮粥」でオーダー。

「牛肉腸粉」と「海鮮粥」を存分に味わう

まずは「海鮮粥」が登場。思ったよりもボリューミー。

続いて「牛肉腸粉」も運ばれてきました。

お粥は海鮮具材もしっかり入っており、最後までおいしくいただけました。「牛肉腸粉」はちゅるんと食べられる食感も魅力。

 

さすがに歯応えがないので、もう一点心くらいは欲しく感じるところではあります。

点心の多くは 3個 780円で追加に悩むお値段

でも、点心の多くは 3個 780円 なので、追加するには少しためらう感じ。

「お粥+チョンファン+点心」で 1,780円くらいのセットがあれば嬉しいかも。

ほかにも「麺」にトッピングを選べるセットもあるようです。「出前一丁」は香港で一番人気なのだとか。

なにはともあれ。お粥とチョンファン、おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

「吉祥寺ランチ」で食べ歩きグルメしたお店まとめ(622軒) 「フォーティントーキョー(PHO THIN TOKYO)吉祥寺店」で抜群にうまい「牛肉のフォー」を堪能 「譚仔三哥(タムジャイサムゴー)吉祥寺店」で旨辛く刺激的な米線(ミーシェン)スープヌードルをいただく